ログイン
MAIL
PASS
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
検索条件
商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

カレンダー
2018年9月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2018年10月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※赤字は休業日です

サイズの測り方 ネックレス(首飾り)

こちらのページではネックレスチェーンの長さの測り方を掲載しました。
ネックレス(ペンダント)を購入の際にチェーンの長さに不安がある方は参考にしてください。

ネックレスチェーンの測定の前に

紐のみでの測定は避けてください。
紐のみで測定してしまうと、実際にペンダントをつけた際にペンダントの "重さ" が加わり、思ったより "長く" なってしまいます。
以下の3通りの測定方法を写真付きで説明しています。
紐のみでの測定は悪い例として参考にしてください。

  • 紐のみでの測定 ※悪い例
  • 五円玉を使用した測定
  • クリップを使用した測定

このページでは五円玉、クリップを使用していますが、適当な重さで代わりになるようなものであれば構いません。

ネックレスチェーンの測定

    用意するもの
    以下のものをご用意ください。
    • 伸縮性のないヒモ
    • 定規
    • 五円玉、クリップ、etc...
      ※(適当な重量があるものであれば問題ありません)
    紐のみでの測定
    こちらは、紐のみで測定している写真です。
    このようにして測定してしまうと
    ペンダントトップが実際にどの位置にくるかがわからない状態です。
    そのため、五円玉、あるいはクリップ等
    のある程度重みのあるものをぶら下げてください。
    ※もちろんお手持ちのペンダントトップでも構いません。
    そのようにして測定した状態が下の写真になります。
    五円玉を使用した測定
    左記写真のように五円玉が仮のペンダントトップとなり、実際のチェーンの長さをイメージできます。
    紐のみで測定してしまい、長さを決めてしまうと
    実際にチェーンを購入し、ペンダントをつけた際に、思ったより長いと感じてしまいますのでお気を付けください。
    クリップを使用した測定
    クリップの場合も仮のペンダントという目的は、五円玉と同様ですが。
    クリップを使用し、紐の切れ目を前にすることで鏡を見ながらクリップを取り外すことにより、簡単に紐の長さを調整することができます。
    そして、気に入った長さの部分にマークし、定規で測ることでネックレスチェーンの長さがわかります。
    鏡で確認しながらの紐の調節が可能ですので、お勧めです。

    以上の方法でネックレスチェーンの長さはわかりましたか?ネックレス購入の際に参考になればと思います。
    尚、STUDIO VENERITA にて購入されたネックレスについては商品到着7日以内にご連絡をいただければ無料でチェーンのカットをいたします。
    安心してご購入していただければと思います(チェーンを伸ばす際は別途料金が発生いたします。)
    ※恐れ入りますが、商品到着後8日を過ぎた場合でもチェーンカットについては無料になりますが、配送料は発生いたします。ご注意ください。

    チェーンカット、チェーン伸ばし、その他メンテナンスは随時おこなっております。
    メンテナンスについての詳しいページはこちらです。→[ メンテナンス ]